ニキビの治し方

脂性肌は、大人ニキビの原因!?テカリもなくせるかしこいケア‼

更新日:

大人ニキビに悩む「にき美」さん
気づけば顔がテカテカ、ベトベト…。
大人ニキビができるのもオイリー肌が原因なのかな…?
あざとく美肌な「あざ美」さん
お悩みか?脂性肌で(=オイリー肌)でお悩みか?
にき美
なに、そのキャラ…まあ、悩んでますけど。
メイクも崩れやすいし、特にニキビはね…
いいですねー。何しなくても美肌な人はー
あざ美
やさぐれてるなぁ。ちなみに、なにか対策してるの?
にき美
そりゃしてるよ。洗顔とか、ピーリングとか。
でも、取っても取っても出てくるからね。肌質がね…
あざ美
あー、ひょっとしたら、皮脂をとりすぎなのかも皮脂を取ることばかりに気が向いて、根本的な解決になってないのかもよ。
にき美
ん?皮脂を取って何が悪いの?
ってか、オイリーなままにできないでしょ?
あざ美
…え?
にき美
え?
あざ美
それは、えーと、アレだよ?
皮脂が過剰に出るのは、出る原因があるからで…
ん゛ん゛っ。先生―!先生!お願いしますっ!(伝統芸)
「先生!」(某少女漫画好き)
はーい(笑)
たしかに、脂性肌が大人ニキビの原因とお考えの患者さんは、とにかく皮脂を取ることに気が向いている傾向はありますね。
先生!
そして、それでは脂性肌と大人ニキビの根本的な解決にはなりません。
にき美
なんでですか?出る皮脂は取らないと…
先生!
もしかして、皮脂を悪いものと捉えていませんか
にき美
え?まあ、いいものではないよね?
ベタつくし、テカるし、汚いし、いいことない…
先生!
皮脂分泌自体は、肌表面を守るための大変重要な人体の機能です。
美肌な人は適切な量の皮脂があってこそですね。
にき美
そうなの?…まあそんな気もするけど。
先生!
はい。
そして、皮脂が過剰に出ているのであれば、その原因を突き止めた上で、改善していけば、あなた本来の美肌を取り戻せるでしょう。
にき美
そうなの…?
あざ美
まあ、オイリー肌と大人ニキビに悩む今のあなたは、何かがおかしくて、本来のあなたじゃないわけよ。
あざ美
で、それを知らない人からすると魔法のように感じられるかもしれないけど、解決する方法はちゃんとあるわけ。
にき美
そっか…
先生!
そうですね。お悩みを解決するきっかけになれば幸いです。
あざ美
私も復習したいし、いっしょに聞いてみよっ。
にき美
そだね…!お願いします!

 

 

皮脂は悪者じゃない!まず、皮脂さんの役割と過剰に出る原因を知って、効率よく美肌を取り戻しましょう!

美肌

先生!
さて、今一度、皮脂が悪者ではなく、美肌にとって欠かせないことを知って頂ければと思います。
先生!
やはり、脂性肌(オイリー肌)で、大人ニキビに悩む患者さんは、皮脂を過剰に取りがちですから。
にき美
はい!
あざ美
はーい!(ガヤ勢)
先生!
ざっくり言うと、皮脂が美肌に欠かせないのは、以下の3点です。
  • 保湿…………肌表面の水分の蒸発を防ぐ
  • バリア機能…紫外線等、外部の刺激から肌を守る
  • 美肌の維持…皮膚常在のバランスや肌を弱酸性に保つ
先生!
以上の重要な機能のため、細胞間脂質、天然保湿因子(NMF)と並んで、保湿の3大因子と呼ばれています。
にき美
おお!大事なんだ!皮脂って!
でも、出過ぎるのは…?
先生!
はい、出すぎるとテカリやメイクが崩れる問題がありますよね。
先生!
ただ、皮脂が過剰に出るのは、出ざるを得ない原因があるからです。
つまり、何らかの原因で、肌のバリア機能を果たすために過剰に分泌されているわけです。
にき美
はー、なるほど~。
先生!
ですので、皮脂が過剰に分泌されざるを得ない根本的な原因を解決すれば、あなた本来の肌を取り戻せるわけですね。
にき美
おお!
あざ美
ためになーる!(ガヤ勢)
先生!
というわけで、
  • 皮脂は悪者じゃないどころか、美肌に欠かせないもの
  • 皮脂が、過剰に出ている原因を解決するのが、本来の肌を取り戻す近道
先生!
以上が、ご理解いただけたでしょうか?
先生!
続いて、皮脂の分泌量を適度に保ち、大人ニキビをできなくするために、具体的にできることをご紹介します。

 

 

皮脂の過剰分泌の大本の原因は乾燥!

先生!
皮脂がたくさん出るのに、それは乾燥が原因と言われても、「え?」と言われそうですが…
にき美
肌を守るために皮脂が出てるんですもんね!
ということは、肌が乾燥して、痛みそうだから、皮脂が過剰に出ていると?
先生!
おっしゃるとおりです。
あとはホルモンバランスの崩れなんかも原因の一つですね。
※詳しく知りたい方向け※
正確に言うと、ラメラ構造という表皮保護のかなめが健常な肌には存在する。しかし、肌内部の水分が蒸発すると、ラメラ構造は崩壊。肌表面を守る手段は、皮脂膜を張るのみとなる。そのため、皮脂が過剰に出る(いわゆるインナードライ肌)。
また、それがニキビの原因か結果かは個人によるが、ストレス等が原因でホルモンバランスが乱れ、活性型男性ホルモン(男性だとAGAの原因)が、生成されると、皮脂分泌が過剰になる。
あざ美
しかし、すんなり理解できるとは、冴えてますな~(にぎやかし勢)
先生!
ちなみに、肌質としては異なりますが、大本の原因は、乾燥肌もいっしょですね。
乾燥して、保護のために、皮脂を出せる肌質の方は脂性肌。出せない方は乾燥肌となります。
かくいうあざ美さんもですねー
あざ美
わー!!具体的に、美肌のためにやるべきことをお願いします!
先生!
はいはい。やるべきことは、以下の4点ですね。
  • 正しい洗顔方法
  • 成分的にまともな洗顔料、スキンケア商品を使う
  • 正しいメイクで大人ニキビをカバー
  • 生活習慣を改善てきて、忙しくても取り組める工夫を知る
先生!
では、一つずつご説明します。
にき美
(美肌な人も努力してるんだな…)
あざ美(実は、元々は乾燥肌だったのです)
(美肌な人で何もしてないとか、99%嘘だから…!)

 

 正しい洗顔方法

洗顔

先生!
正しい洗顔方法は常識になりつつあるので、ここでは省略しますね。長くなりすぎるので。
にき美
えっと、一応確認ですけど、たっぷりの泡で優しく洗う、洗残しがないようにしっかりすすぐ、でいいんですかね?
先生!
はい、大丈夫ですよ。
ただ、泡は毛穴を洗えないので、勘違いはなさらないように。あくまで肌に無駄な刺激を与えず、特にスクラブは避けてー
にき美
えっ!?毛穴を洗えない…?
(思わずかぶせていくスタイル)
先生!
はい。
いくらきめ細かくても、空気のボールですからね。
毛穴に入るわけではないです。
にき美
えっ…?あ?あー
先生!
物理的に毛穴を洗うには、いくつか方法がありますが、毛穴より細かい成分が入った商品を使うのがベストですね。
先生!
というわけで、次の成分的にまともな~という話につながるわけです。

 

 成分的にまともな洗顔料、スキンケア商品を使う

正しいスキンケア

先生!
先程の「毛穴より小さな成分が入った洗顔料」というのもそうですが…
にき美
オイリー肌(脂性肌)の大本の原因は、乾燥!
保湿にはこだわれと?
先生!
おっしゃるとおりです。
刺激成分を避け角層に確実に浸透する技術の応用されたものがベターですね。
あざ美
プチプラで美肌な人も中にはいるだろうけど…刺激成分は入ってるし、浸透技術はないね…
先生!
そうですね。
少なくとも肌トラブルが生じている時くらいは、成分的にまともなものでいたわってあげるべきでしょう。
あざ美
ここは節約すべきところではない!効果を考えると良い買い物!
にき美
…根本的にさ。なにを使えば良いんですか?
あざ美
ん?
にき美
いや、刺激成分を避けろとか、浸透技術とか言われてもさ。
毎日ってか、すでに今日も使ってるわけだからさ、手っ取り早くコレって言うのを教えてもらえると。
先生!
成分をご自身で調べるもの大事ですが、時間がかかりますからね。
ここでは2つ、皮膚科でも紹介されるものをご紹介しましょう。

>>ビーグレン

>>ラミューテ

先生!
あとは、ご自身のニキビの段階を知って、効果的な商品や場合によっては皮膚科を検討しましょう。
市販薬が逆効果なこともありますから。
にき美
薬が逆効果?そんなこと…
先生!
あるんですよ。
美肌が遠ざけがちなポイントなので、ここでも軽くご説明します。
下図をご覧ください。

ニキビの段階

 

先生!
市販薬の効果があるとすれば、右半分の赤・黄ニキビです。
左半分の黒ニキビまでは、毛穴が詰まっているだけで、菌が増殖しておらず、炎症もないです。
つまり、左半分のニキビ(白・黒ニキビ)には、薬が効く余地がそもそもなく、肌に刺激を与えるだけです。
先生!
正しい洗顔とスキンケアが重要で、薬は不要というか害悪な段階ですね。
にき美
ふむふむ。
先生!
 赤ニキビ以上になると、跡になるリスクも高いので、皮膚科にいくのがおすすめです。
もちろん正しい洗顔とスキンケアも大事です(皮膚科でも指導されることでしょう)
先生!
もし、特定のニキビが複数あるなら、それぞれの治し方専用ページを見て頂くのが良いでしょう。
にき美
わかりました!

 

 正しいメイクで大人ニキビをカバー

メイクのカラー

先生!
ニキビを隠したくて、つい厚塗りしがちですが、過剰なメイクは、大人ニキビにも脂性肌にも良くないのはイメージがわくでしょう。
にき美
そもそもメイクはしていいんですよね?
というか、しないわけには…女子として…
先生!
もちろん大丈夫ですよ。
ただし、正しい商品、やり方をして頂くのが大前提です。
大丈夫、きちんとメイクでカバーしつつ、あなた本来の肌を取り戻していけますから。
にき美
よかった。
先生!
メイク専用のページもご用意してますので、ぜひご参考ください。

 

生活習慣を改善てきて、忙しくても取り組める工夫を知る

はかどる女性

先生!
大人ニキビ、脂性肌は、生活習慣とも密接な関係があります。
にき美
そうでしょうね。ただなぁ…
先生!
はい。根が深い問題ですよね。
現代人は、ストレスや食生活、運動、睡眠等が、慢性的に乱れがちですから。
あざ美
睡眠時間なんかは、寝れるなら寝てるよ!って話ですからねー
先生!
そうですね。ただ、ニキビのみならず、健康寿命等にも関係する重大なことです。
睡眠不足や食事等、それぞれ専用のページをご用意してますので、ぜひご参考ください。

 

 

まとめ

まとめ

  • 皮脂は、悪者ではない!むしろ、美肌に超重要
  • 皮脂が過剰に出るのは、乾燥が大きな原因!成分的にまともなスキンケア商品を使いましょう!
  • メイク、生活習慣も改善しましょう!ただし、ちゃんと続かないと意味ないので、忙しくてもやっていける工夫を知りましょう!

大人ニキビの専門家

-ニキビの治し方
-, ,

Copyright© 大人ニキビの専門家 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.