ニキビ跡の消し方

本当に「ニキビ跡」を消したいなら…、種類別にプロ監修ケアを!

更新日:

にき美
アドバイスしてもらって、大人ニキビのケアをきちんと始めたのはいいんですが…
先生!
はい。がんばってますよね!あなた本来の肌を取りせつつありますよ!
にき美
昔にやっちゃった、ニキビ跡もやっぱり気になってですね…
先生!
そうですよね。今あるニキビが落ち着いてくれば、皆さん気にされます
にき美
…正直、治るんでしょうか?消したい…
先生!
大丈夫!良くなりますよ!
ただ、今あるニキビよりも治療難易度が上がることも確かですね。
にき美
そうですよね…
先生!
それでも、何もしないで、暗い気持ちのままいることはないですよ。
あなた本来の肌をとりもどす方法はありますから。
先生!
少なくとも真剣にニキビ跡のケアに取り組んだ方は、以前よりもイキイキとされてますよ!
にき美
はい…。でも、正直、治らないって聞くことも多いですし…
先生!
世の中にはテキトーな情報も多いですからね。
なぜ、治らないのか明確に説明できますか?1から10まで全部?
にき美
それは…できないですけど。常識っていうか…
先生!
常識は大事ですけどね。思い込みの可能性もあるわけです。
先生!
繰り返しになりますが、専門家の知識と経験にかけて、あなた本来の肌をとりもどす方法はあります!
今のあなたは何かがおかしいだけです。
必要以上に暗い気持ちのままいることはないんです。
にき美
うん…、うん…!
先生!
まずは、ニキビ跡の種類をきちんと知りましょう種類別の治し方をご紹介します。
本来のあなたをとりもどす一歩のお手伝いになれば幸いです! 
にき美
わかりました…!お願いします!

 

 

1.ニキビ跡の4つの種類とその消し方

美肌

ニキビ跡には、4つの種類があります。

4つのニキビ跡の種類

いくつかの種類が、混在していることありますが、ひとつずつ種類とその消し方を確認していきましょう。

 

赤い色素沈着

色素沈着(赤)

赤みのあるニキビ跡は、ニキビ跡の中で最も多く、そして、最も消しやすいニキビ跡です。

これは、赤いニキビ跡が治癒の途中であるためです。具体的には、

  • ニキビの炎症で傷ついた組織を治すために、毛細血管が集中している
  • まだ炎症が収まっていない

赤みのあるニキビ跡の消し方としては、基本的に、色素沈着が残らないように紫外線対策をしつつ、ターンオーバーが正常に行われるようにします。

具体的には、

  • まともな成分の洗顔料で洗顔
  • まともな成分のスキンケアで保湿
  • 忙しくても取り組める生活習慣の改善

上記3つを行いましょう。

これらは、大人ニキビをそもそも作らないことにもつながりますので、あなた本来の肌をとりもどすために、ぜひ取り組んでください

また、女子ならニキビ跡はできるだけ隠したいですよね。

上手に隠すメイク法もご紹介しています。お力になれると思いますので、参考にしてくださるとうれしいです。

メイクのカラー
緊急!ニキビ跡を隠したい!メイク達人が開発したスゴ技!

目次:気になる所にジャンプ!1 隠すためのカラーとポイントメイクについて2 ニキビ跡をきれいに隠すメ ...

続きを見る

 

 

茶色い色素沈着

色素沈着(茶)

茶色いニキビ跡は、元々赤いニキビ跡が紫外線やケアの不十分で、メラニンが色素沈着として定着してできます。

茶色いニキビ跡を消すには、赤いニキビ跡の消し方でもご紹介した、

  • まともな成分の洗顔料で洗顔
  • まともな成分のスキンケアで保湿
  • 忙しくても取り組める生活習慣の改善

上の3つでターンオーバーを正常にさせつつ、メラニンを消すための美白ケアをプラスして行います。

美白ケアは、ハイドロキノンやビタミンC誘導体入りのものを必ず選びましょう

これを満たすのは、ほぼほぼニキビ跡専用スキンケアになりますね。

専門家が成分的に評価できる誠実な商品をご紹介していますので、使って頂くと、あなた本来の肌をとりもどす近道になるでしょう。

 

また、可能であれば、専門家の治療も検討しましょう。

ニキビ跡が長期化すると、消すのも長くなりがち(ニキビ跡として安定してしまう)です。

セルフケアと専門家のケアを同時にやるのがベストで、私ならこの方法で茶色いニキビ跡を消します

 

凹凸、クレータータイプ

アイスピック型

巷で治りにくいといわれているニキビ跡ですね。「真皮層までダメージがいっているから、治すのは難しい」という話を効いたことがあると思います。

たしかに、セルフケアだけで、元に戻すというのは難しいです。

が、しかし、それでも、真皮層でターンオーバーが全く無いわけではないです。

細胞の交換は行われます。人類は骨でも細胞の交換が行われるのですから。

一方で、スキンケアや外用薬(塗り薬)で、クレータータイプのニキビ跡は改善しませんので、下手に効果を謳っているモノを買わずに、専門家に相談しましょう。

基本的に、ニキビ痕の治療は、保険治療の対象外になるので、自費(自由)治療になります。

しかし、いきなり美容皮膚科を検討するのは、不安もありますよね。

クリニックの選び方、受診の仕方等をまとめておりますので、ぜひご参考ください。

あなた本来のはだをとりもどすきっかけになれば幸いです。

大人ニキビの皮膚科治療は満足度◎!治療内容や費用は!?

目次:気になる所にジャンプ!1 そもそも皮膚科に行くべきニキビですか?2 皮膚科の保険治療で大人ニキ ...

続きを見る

 

しこり・ケロイドタイプ

しこり、ケロイド

厳密には、しこりとケロイドは別物なのですが、ここでは同じものとして扱います(素人診断をして頂く意味もありませんので)

要は、大人ニキビがあった所が、膨らんでしまったニキビ跡ですね。

これは傷ついた部分を修復するために、コラーゲンが過剰に作られてしまった結果、できてしまいます。

セルフケアで治すのは無理と言い切ります。

しかし、このしこり・ケロイドタイプのニキビ跡こそ、専門家にかかれば、キレイに消しやすいです。

大きなほくろでもキレイに除去できる時代ですからね。ぜひ、私達専門家をご活用ください。

美容皮膚科の選び方、受診の仕方は、上の「クレータータイプのニキビ跡」で、専用ページを既にご紹介しました。

ですが、ヘタなクリニックに行かれませんよう、一応ここで一例を出しておきます。

私なら、シロノクリニックようなクリニックを選んで、本来の肌をとりもどします

非常に多くの症例が蓄積されているというのがポイントです。
外科手術と一緒で、回数をこなしているほど上手い治療ができますから。
また、WEBから申し込めば、初回カウンセリングが無料というのが良心的です。
東京や横浜、大阪にお住みの方はご検討ください。

まとめ

まとめ

  • そのニキビ跡が治らないと思っているのは思い込みかも!
  • ニキビ跡の種類と消し方を確認しましょう!
  • セルフケアと専門家のケアを並行して行うのがベスト!
  • セルフケアは、①まともな成分の洗顔料で洗顔、②まともな成分のスキンケアで保湿、③忙しくても取り組める生活習慣の改善
  • 専門家のケアを検討する時は、クリニックの選び方と受診の仕方をご参照のこと!

大人ニキビの専門家

-ニキビ跡の消し方

Copyright© 大人ニキビの専門家 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.