大人ニキビの皮膚科の薬

アクアチムクリームは、本当に大人ニキビに効く?専門家が根拠を紹介!

更新日:


こんにちは。大人ニキビの専門家「先生!」です。
今回は、ニキビ治療薬「アクアチム」について、詳しく説明していきます。

皮膚科でもらった「アクアチム」。
効果が感じられなかったり、使い方に疑問があったりしませんか?

そもそも本当に効くのか、ご不安かもしれませんね。

ぜひ、イマイチ効果が感じらない「にき美」さんと一緒に、アクアチムのことを知っていきましょう。

にき美
アクアチム?が効いてる気がしません…
先生!
それでは、以下のことを知って、不安を消していきましょう!
  • アクアチムが本当に効く根拠
  • アクアチムの正しい使い方
  • あなた本来の美肌を取りもどす近道

最終的に、専門家である私自身がニキビに悩んだら、皮膚医学的に何をするか分かっていきますよ。

あなた本来の美肌を取りもどす一助になれば幸いです。さっそく確認していきましょう!

アクアチムクリームはニキビに効く!その理由を説明

大人ニキビの塗り薬

結論から言えば、アクアチムクリームは大人ニキビ治療に、たしかに効果的です。

専門家である私が、ニキビに悩んでも自分に使います。

にき美
そんなにアクアチムが信頼できるのは、なぜですか? 
先生!
理由を紹介しましょう。
これでいいんだ、という自信もニキビ治療に大事ですからね。

まずアクアチムクリームは、皮膚科でしか処方できない医薬品です。市販薬よりも、効果が厳しく確かめられています。

具体的には、何百名という患者さんに対して試されています。そして効果ありだったので、日本全国で使われているのです。

といっても、不安になる時もありますよね。だって、今あなたの大人ニキビは完全には治っていないでしょうから。

そこで、どんな成分が何をしてくれるから良いのかも、説明していきましょう。

アクアチムクリームの効果とは、アクネ菌の殺菌

抗生物質

まず有効成分から、アクアチムの効果のたしかさを紹介しましょう。

アクアチムの有効成分は、ナジフロキサシン。つまるところ、殺菌剤(正確には抗菌剤)です。

このナジフロキサシンが、大人ニキビを悪化させるアクネ菌等を退治してくれるわけです。

有効率は高く、1例を紹介すると、炎症が多発していた大人ニキビの患者さんへの有効率は81.3%(39/48)1)でした。
1)参考文献:アクアチム 医薬品インタビューフォーム

より安全性に配慮して成分に規制のある市販薬でここまでの効果が出るとは思えません。

アクアチムは、保険のおかげでやすいながらも効果が高く、良い薬です。

アクアチムクリームで肌はあれない?副作用もチェック!

デメリット

副作用がない薬は存在しませんから、アクアチムにも副作用があります。

実際、1%程度(総症例4,174例中副作用は60例)ではありますが、発症例もあります。気になるでしょうから、紹介していきます。
  • 赤み
  • かゆみ
  • 乾燥
  • ほてり等

重い副作用はほとんど報告されていませんから、安心して大人ニキビに使用して大丈夫です。

ただし、4週間以上効果がない場合や大人ニキビが治ったら、使用は中止しましょう。

自己判断で使い続けると…!!耐性菌のリスクのご紹介

アクアチムを塗ったり塗らなかったり、ダラダラ使い続けるのは危険です。

耐性菌というものができ、大人ニキビが治らなくなる危険があります。

にき美
たいせいきん?
先生!
耐性菌とは、薬の有効成分になれて、殺菌できなくなった菌のことです。
もちろん、ニキビは治りにくくなるので、アクアチムは正しく使うのが大事です。

アクアチムが効かないのは、正しく使えてないから!?


アクアチムクリームは正しく使ってこそ、効くとわかったと思います。しかし、正しく使うとは具体的にどうすればいいのでしょうか?

たとえば…

にき美
「朝と夜にニキビにぬって」とだけ言われましたが、どんなニキビにも塗っていいんですかね?
先生!
いいえ、塗っては逆効果な大人ニキビがあります。
にき美
塗り忘れた時スキンケアとか日焼け止めとかを塗る順番なんかは、テキトーでいいんでしょうか?
先生!
いいえ、薬の効果が正しく出ないリスクがあります。

そもそも、4週間程度は様子を見る必要があります。しかし、正しい使い方をしてこそ効果があります。

正しい使い方を大人ニキビの専門家が、詳しく説明していきます。

ぜひ、あなた本来の美肌のために参考にしてください。

アクアチムは、どのニキビに、どう使うと効果的?

まず、ぬって良い大人ニキビと、ぬってはいけない大人ニキビがあります。見分けられますので、下図をご覧ください。

ニキビの段階

上図の右半分の赤ニキビと黄ニキビにアクアチムは有効です。

左半分の白・黒ニキビにはかえって逆効果ですので、塗ってはいけません。

というのも、白・黒ニキビは菌の増殖や炎症はおきていません。薬を効かす余地がなく、刺激だけを与えて肌が荒れてしまいます。

赤・黄ニキビにだけ塗りましょう。ついでに、白・黒ニキビに塗ったり、顔全体に広げるのはNGです!

アクアチムやスキンケア、メイクの順番

敏感肌

質問しないと、意外と皮膚科医が説明しないのが、薬を塗る順番です。正しい順番を守って、「実は薬が効きづらかった…」なんてことがないようにしましょう。

具体的な塗る順番は、以下のとおりです。

洗顔・スキンケア→アクアチム→日焼け止め・メイク

アクアチムの他に、ディフェリンやベピオゲル等をもらっていれば、アクアチムの直前に使いましょう。

また、あまりないとは思いますが、ヒルドイドやビーソフテンをもらっていれば、ディフェリン等の前に塗りましょう。

アクアチム=保険治療。皮膚科医は、保険治療を…

美容クリニック
アクアチムの効果や正しい使い方を紹介してきました。しかし、アクアチム、ひいては皮膚科の治療もカンペキではないことも知っておきましょう。

アクアチムは保険薬なので、あなたは保険治療を受けているわけですが…。どうしても診療が雑になりがちです。

というのも、皮膚科医も経営をしていますから、利益の低い保険に大きな時間はとりません

さらに問題点として、ニキビ跡の治療が、保険ではできません。治っているとみなされます。そういう国の制度ですので、これは仕方ないところでしょう。

にき美
えぇー…
先生!
お気持ちもよくわかります。
が、医師も万能ではありません…

一方で、気軽に自費治療に移行するのも考えものです。

たしかに、医師とのコミュニケーションが増え、肌自体をキレイにする選択肢も出てきます。

ただ、やはり高額になりますし、効果の根拠がとぼしく、怪しいものもあります。

というわけで、ここらかは人間が本来持っている美肌を取りもどす方法を探っていきましょう。

そもそも薬は、大人ニキビ0の「あなた本来の美肌」にしてくれない

悩む白人女性

そもそも、薬はあなた本来の美肌にしてくれません。あくまでも、悪化した大人ニキビを抑えるものであり、対症療法です。

つまり、薬で美肌をめざすのは、間違っています

皮膚科医が美肌のために、薬を毎日塗っているでしょうか?そんなことないですよね。

そして、副作用もそうですが、薬は肌に負担がかかります。

荒れはしても美肌にしてくれませんから、繰り返し使うものではないのです。
(ヒルドイドなんかもそうです)

にき美
薬で治せば良いものではないと…
けっきょくキレイになるには、どうすれば…? 
先生!
やはり、そもそも大人ニキビを作らないようにしていくのが最重要です! 

つまり、あなた本来の美肌をとりもどすには、予防が一番大事です。これは、大人ニキビに限らず、あらゆる病気に当てはまります。

たとえば、糖尿病になって、インシュリンに頼っても、完治はしません。予防が大事です。

ガンや認知症なども、そもそもならないように予防する方が健康的でしょう。

では、大人ニキビを予防するにはどうすればよいのでしょうか?

大人ニキビの専門家が、忙しくても効果の出る方法を紹介します。

あなた本来の肌を取り戻す、効率的な方法

美肌

そもそも大人ニキビができない「あなた本来の美肌」にするには、以下の3つが大事です。

まず、洗顔料は、泡ではなく毛穴を洗える成分が入っていないといけません。

スキンケアは、大人ニキビに効く成分だけでなく、界面活性剤などの刺激成分なしのものが重要です。

そして、生活を見直すのは大変ですが、それでも忙しい人でも毎日できる方法もあります。

全部を詳しく紹介すると、長くなりますし、それぞれ専用のページも用意してあります。

ここでは一番やりやすいのに、効果も一番感じられる方法を紹介していきましょう。

大人ニキビ予防に、一番イイのは…

正しいスキンケア

大人ニキビから、本当の肌を取りもどす一番の近道は、「スキンケアの見直し」です。

安直に聞こえたかもしれません。しかし、皆さん思っている以上にテキトーな情報にふりまわされています

たとえば、かくじつに角層まで浸透する技術は使われていますか?

ただ有効成分が入っているだけでは、浸透はしません。これは皮膚医学的な事実です。

例を出すと、コラーゲンは、皮膚の上にとどまって保湿するので、薬事法上は問題なく宣伝できるだけです。

にき美
てっきり、そのまま肌に良いのかと… 
先生!
コラーゲンに期待しているイメージとは違ったでしょう。

※誠実なスキンケアは浸透する特別なコラーゲンにしています 

また、肌に悪い刺激成分はとても数が多く、調べるのを途中で疲れてしまうでしょう。

しかし、医薬品にも使われるニキビに効く成分配合のスキンケア

それこそ、皮膚科で大人ニキビの患者さんに紹介するスキンケアも、世の中にはあります。それらを知り、使うだけでも大きく違います。

というか、刺激成分たっぷりのスキンケアが、あなたをおかしくしている一因です。

とはいえ、まともなスキンケアを探すのは時間がかかります。探す間に、悪いスキンケアを使ってほしくもありません。

にき美
良いものがあるなら、その…
先生!
はい。せっかくですから、ご紹介しましょう。

専門家である私自身が使い、私の大切な人にも使わせているスキンケアをまとめました。

あなた本来の美肌をとりもどす助けになれば、とてもうれしく思います。
大人ニキビケアのおすすめ

7.まとめ│アクアチムと、あなた本来の美肌をとり戻すためには…

アクアチムとあなた本来の肌をとり戻す近道が分かりましたでしょうか?

簡単に今回の情報をまとめましょう。

  • アクアチムの効き目はたしか!
  • アクアチムは正しく使ってこそ。紹介した使い方を守りましょう!
  • 保険治療も薬も、美肌にはしてくれない
  • あなた本来の美肌を取りもどすには、予防が大事
  • 予防とは、①まともな洗顔料 ②誠実なスキンケア ③生活改善
  • 特に、スキンケア見直しは、取り組みやすく効果も実感できる

専門家とその大切な人達が使うスキンケアは、下の画像リンクから確認できます。

あなたが本来の肌を取りもどし、よりイキイキと世の中と関われる一助になれば、とてもうれしく思います。

大人ニキビケアのおすすめ

-大人ニキビの皮膚科の薬

Copyright© 大人ニキビの専門家 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.