ニキビの治し方

大人の黄ニキビの治し方完全版│専門家の黄ニキビケアと予防法を公開

更新日:

黄ニキビ」という言葉をご存知のあなたは、きっと大人ニキビにお悩みで、辛い思いをしたこともあると思います

そして今、黄ニキビの治し方を調べていて、色々な情報があふれているために、どの情報があなたの黄ニキビを本当に治してくれるか分からず、お困りではないでしょうか?

たとえば口コミ情報は、分かりやすいですが、あくまで肌質の違う他人1人の意見で、専門家から見るといい加減な情報も多いです。(期待通りにいかなかったことも多いでしょう)

一方で、皮膚科医等の情報は信頼できますが、いまいち分かりにくいですよね。
(医学部にプレゼン関連の講義はなく、多くの医師は伝える能力をみがいていないのです…)

そこで今回、大人ニキビの専門家である私自身が黄ニキビに悩まされていたら、どうやって治すかを詳しく、そして分かりやすくまとめました。

黄ニキビを治し、本来の肌をとりもどす本当の常識

まずはじめに、大人ニキビ0の本来の肌を取り戻すために、本当に知っていくべきことをご説明していきます。

というのも、SNSやネット、雑誌、テレビと情報源は多いですが、正しいものが少ないからです。

実際、私も含めた専門知識のある皮膚科医等が、大人ニキビに悩んだ時にすることは、あまり出てないんですよね…

ですが、あまりにもイマイチな情報が多く、間違った情報を常識として受け止めている人も多いです。

そこで、まずは本当に黄ニキビを治し、そもそもできないようにしていくための根本的な考え方が何なのかを知っていきましょう。

ちょうどあなたと同じ悩みを抱える「にき美」さんが、専門家の「先生!」を訪れてきたので、一緒に知っていきましょう。

にき美
これアカンやつ!アカンやつです!
つぶれたらクレーターとか色素沈着する大人ニキビが…!!
先生!
膿を持つまで重度化した、いわゆる黄ニキビですね。
先生!
おっしゃる通り、ニキビ跡になりやすいので、少しでもキレイに治る確率をあげるべきですね。放置は厳禁ですよ!
にき美
…何をすればいいんですか?あんまりチョ●ラB■とか、睡眠とかでよくなったことないですけど…
先生!
今言ってたことは、黄ニキビを治すのに良い方法とは言えません。専門家である私ならとらない方法です。睡眠は普段から取るべきですけどね。
にき美
そうなんですか?何をするのが、かしこいんですか?
先生!
ずばり私なら皮膚科に行くか、ちゃんとした市販薬を使います。
しかし、注意点も多いですからね。通う皮膚科での注意点やおすすめの市販薬を詳しく説明しましょう。 
にき美
助かります!でも、皮膚科はなぁ…
先生!
皮膚科に行きづらいのもわかりますが、皮膚科に行ったほうが後悔しない理由も説明しますよ。あと、もっと大事なのはですね… 
にき美
大事なのは? 
先生!
大人ニキビの予防です!
先生!
ガン等もそうですが、対処するよりも予防する方がよっぽど大事です!
そして予防は、病院も市販薬もしてくれません。
にき美
たしかに大人ニキビ0の肌が理想ですけどね。
先生!
本来の肌というのは大人ニキビ0です。
今のあなたをおかしくしている原因と対策を知って、あなた本来の肌を取り戻していただくのが私の目的です。 

早くキレイに治すため!本当に「黄ニキビ」か確認!「白ニキビ」じゃない?

効果が変わる

できてしまった黄ニキビを1日でも早く治すには、正しい治し方をしないといけません。が、あなたの大人ニキビは、本当に黄ニキビでしょうか?

大人ニキビには段階があり、その段階によって正しい治し方(というか症状の抑え方)が違うのです。

つまり、あなたの大人ニキビの段階をきちんと知り、その正しい治し方を知らないと早く治りません

治し方が正しくないと、大人ニキビが悪化したり、ニキビ跡になるリスクだって高まります。

例えば、インフルエンザをかぜ薬や栄養ドリンクで治そうとする人はいないですよね。仮に効果があったとしても、もっときちんと効く薬があるわけですから、非効率でお金のムダです。

でも、大人ニキビでこのように考える人は少ないです。実際、大人ニキビの段階ごとに対処を変えることを知らずに書かれている情報も多いです。

そこでまず、あなたを悩ませている大人ニキビについて、きちんと知りましょう。ちょうど、「にき美」さんも自分の大人ニキビについて「先生!」に聞くようですよ。

にき美
黄ニキビって言葉を知った時に、ニキビってどれも一緒じゃないってはじめて知ったんですよ。 
先生!
どんな病気にも段階があります。大人ニキビも例外じゃないですよ。当然、段階によって、対処も違います。 
にき美
それであたしの大人ニキビは、 
先生!
たまに白ニキビ(初期ニキビ)黄ニキビを間違えて来る患者さんもいらっしゃいます。
一応、黄ニキビかどうか確認しましょう。
下図をご覧ください。

 

ニキビの段階

 

先生!
もし白ニキビだったなら、薬は逆によくありません(薬は菌を殺すのが目的。白・黒ニキビに菌はおらず肌が痛むだけ)。
白ニキビの次の段階である黒ニキビまでは、薬は逆効果ですから、覚えておきましょう。 

「白」ニキビだった場合は、コチラ!

「黒」ニキビだった場合は、コチラ!

先生!
痛みや厚みがあり、まわりが赤くなっていれば黄ニキビですね。
にき美
わたしは間違いなく黄ニキビです!
先生!
OKです。大前提として、皮膚科を受診するスケジュールを立てましょう。
日にちがあきそうなら、次にご紹介するものを購入して、つなぎましょう。
  1. 市販薬(「テラ・コートリル」推奨)
  2. ニキビシール

応急処置として、市販薬とニキビシール!

黄ニキビを治すなら皮膚科の保険治療が、確実でコスパも良いです。

でも、お忙しい等の理由で行きたくても行けないこともありますよね。黄ニキビの放置は跡になるリスクを上げてしまいますので、せめて応急処置だけでもしましょう。

おすすめするのは、市販薬ニキビシールの併用です。ただし、市販薬もニキビシールも成分がピンキリですので、推奨品をご紹介していきます。

A.市販薬

ドラッグストアに行けば、大人ニキビ用の薬はたくさんありますが、専門家自身が使ってもいいと思えるものは少ないです。

ひとまず、パッケージの成分表を見て、イオウやサリチル酸が入っているものは避けましょう

そして、市販薬でおすすめできるものを「先生!」が紹介してくれるようですよ。

先生!
市販薬は、テラ・コートリルが、成分的に一番おすすめです。
入手性も良いですよ。
にき美
正直、他との違いがわからないんですが…
先生!
大事な成分2つ(ヒドロコルチゾン、オキシテトラサイクリン)と、その効果をかるくご説明しましょう。
先生!
もし、テラ・コートリルがなかったとしても、近い成分のものを買えば、黄ニキビがキレイに治る確率が上がるでしょう。 

①ヒドロコルチゾン

ヒドロコルチゾンは、皮膚科でしか処方できず、効き目が確かな医療用医薬品(例:ロコイド軟膏)にも使われている成分です。

臨床試験(効き目と安全性をヒトで試験している)で、効き目と安全性が確かめられている良成分です。

先生!
ヒドロコルチゾンは、ステロイドに分類される成分で、ニキビの腫れを抑えてくれます。
にき美
ステロイドは強力だけど、危ないイメージ…
先生!
比較的マイルドなステロイドですし、安全性も確かなので、私も使おうと思えます。
ただし、長期使用や顔全体に塗るのはやめましょう。

②オキシテトラサイクリン

オキシテトラサイクリンもおすすめしたい成分ですが、テラ・コートリル以外で含有している市販薬がほぼ無いです。なので、なるべくテラ・コートリルを手に入れましょう。

もちろん、薬効は人それぞれですから、過去にもっと効いた市販薬があるなら、それでもかまいません。

いずれにしろ、市販薬だけで何度も黄ニキビを治すのはやめましょう。かえって黄ニキビができやすくなるリスクが上がりますので。

先生!
皮膚科で出す内服薬ミノマイシンと同系統の成分です。
外資系(ジョンソン・アンド・ジョンソン)らしい先進的で、大人ニキビに悩む人にうれしい配合ですね。
にき美
皮膚科いらず!?
先生!
残念ながら悪化の原因菌は、患部の奥深くにいます。
浸透圧の調整が確実な処方薬はともかく、市販薬はあくまでつなぎですね。
にき美
そっか…
先生!
これは市販薬全般に言えることですが、最適なのは数個の赤ニキビですね。 
先生!
それ以上、それ以下のニキビには害悪か、よリ良い治し方があります
市販薬はかしこく使いましょう。

B.ニキビシール

美容大国である韓国で生まれたニキビケア商品がニキビシール(パッチ)です。

成分的には、皮膚科の処方薬があるなら正直不要ですが、多少のカモフラージュと保護効果が期待できます。

先生!
成分に期待というよりは、保護におすすめですね。潰さないための。
にき美
マスクじゃダメですか?隠せるし。
先生!
マスクで隠す人が多いので妥協案として、という意図もあります。
マスクはどうしても不衛生になりがち(唾液の飛沫が不可避、雑菌の増殖しやすい環境)ですからね。
先生!
ニキビシールは殺菌成分がありますし、使いまわせないのが良い点です。
どうしてもマスクがしたいなら、ニキビシールを貼った上でしてほしいところです。
にき美
大きなニキビはメイクで隠せないから、どうしても隠したいですよね…
ニキビに良くないのはわかってても…シール買っとこう。

 

知れば皮膚科に行くべき理由がわかる!黄ニキビの原因とヤバい理由

黄ニキビ自体について簡単に知れば、キレイに治す方法と予防につながります。

たとえるなら、苦手だけど付き合わないといけない人の取説を知るようなものです。かんたんに知っていきましょう。

にき美
黄ニキビができる原因がわかれば、黄ニキビをつくらない方法もわかると?
先生!
そのとおりです!
あと、結論を言うと皮膚科に行った方が後悔しなくてすみます。その理由もご紹介します。

そもそも黄ニキビとは、一番悪化した大人ニキビです。黄ニキビの状態は下図のとおりです。

黄ニキビ

詰まった毛穴の中で、アクネ菌が異常増殖し、有害物質を大量に放出しています。炎症(赤み、腫れ)は肌の防御反応ですが、再生しない真皮にまで拡大しています。

ここで大人ニキビが潰れるとクレーターになりますし、アクネ菌を免疫が退治して黃ニキビがおさまっても、色素沈着するリスクがあります。

大事なのは、この状態にこそ効くのが皮膚科の薬だということです。

皮膚科でしか処方できないだけあって、市販薬よりも効果のほどが確かめられています。健康保険も効きますから、市販薬と金額も対して変わりません

にき美
効くし、高くないしで、皮膚科の薬を使わない理由がないですね! 

 

黄ニキビの治し方で間違いないのは、皮膚科!

美容クリニック

というわけで、今ある黃ニキビを治すだけなら、皮膚科の保険治療はとてもオススメです。

内服薬(飲み薬)も処方されることが多く、内と外から大人ニキビを抑えてくれます。

医院にもよりますが、費用は2、3千円です。

それだけ安いのに、市販薬と違って臨床試験(実際の患者さんに、本当に効果があるか確かめさせてもらう実験)で、効果が保証されているのです。

にき美
そもそも保険が効くんですね…!
半信半疑だったというか…。
先生!
どこでも保険薬を処方してくれますよ! 
先生!
もし私が大人ニキビに悩んだとしたら、保険治療を選びますね。
この低価格で確実な効果は、他の選択肢ではありえませんから。 

ただし、オススメするのは、あくまでも今あるニキビを治す場合です。

今一度あなたに思い出して欲しいことは、あなたが求めているのは、大人ニキビ0状態のあなた本来の美肌だったはずです。

皮膚科の薬は大人ニキビを治す(というか症状を抑える)ことは得意です。しかし、大人ニキビができない肌、つまり大人ニキビの予防を薬はしてくれません

そして、何度も薬を使うのは、けっしてあなたを美肌にはしてくれません。

「にき美」さんもその点を勘違いしたようです。「先生!」が、本来の肌を取り戻せる道に案内をはじめましたよ。

【要注意】皮膚科の薬だけで大丈夫!…なんてことはない!!!

注意

大事なことなので繰り返します。皮膚科の薬と言えど、大人ニキビがそもそもできないようには、してくれません

例えば、糖尿病の薬を飲んでも、糖尿病は完治しませんよね。ただ血糖値を下げて、症状を落ち着かせるものです。

そして、副作用がない薬は存在しません。

大人ニキビの薬も同じです。肌への負担は確実にありますから、長期的に使うべきではないです。

この点を「にき美」さんも勘違いしているようです。専門家の「先生!」が、しっかり本来の美肌にしてくれる方法を教えるようですよ。

にき美
ちょっと、行くのに抵抗がある気もするけど…。
大人ニキビができたら、毎回皮膚科で薬をもらえば良いんですね!
先生!
何度も薬を使うのは絶対にやめましょう!
耐性ができて大人ニキビが治りにくくなりますし、副作用もありますから!
にき美
えぇ?でも、キレイに治るわけで… 
先生!
キレイに治していると言うより、ちょっと無理やり消していると言えます。
つまり、 
今まさにニキビ跡になるリスクが高い。患者さんも見た目を気にしてるし、ちょっと負担かかるけど、それでも薬で黄ニキビを消そう」
先生!
という判断なわけです。
にき美
Oh… 
先生!
知っていただきたいのは、生活習慣病のように、大人ニキビも予防が大事ということです。
にき美
予防ですか? 
先生!
はい。ちょっと大げさですが、糖尿病の薬を使う前に、そもそも糖尿病にならない方が良いです。

ガンを治そうとするよりも、ガンにならない努力をする方が、より健康的ですよね。

にき美
たしかに…。
でも、そもそも大人ニキビができなければ、こんなに悩んでないわけで… 
先生!
大丈夫!お忙しい女性でもできて、効果的なことはありますよ。
それを知って、できる範囲でやればいいんです。

というわけで、今ある黄ニキビを治したら、大人ニキビを予防していく方法も知っていきましょう。

今のあなたをおかしくしているものを取り除けば、本当のあなたの肌にもどっていきますから

大人ニキビと医薬品、医薬部外品、化粧品への誤解

ネットなどで「医薬品だからこそ、効果がある」「化粧品は効く根拠がない」「医薬部外品だからオススメ!」といった内容を見かけます。

これは半分正しく半分間違いです。そして、ネットやメディアの情報などは、間違い(というか間違いをビジネスに利用)も多く見られます。

一般に医師などが言う根拠とは何かを知れば、騙されることが少なくなります

根拠とは「ある成分に効果があるのか、ないのか」をきちんと実験し、統計学的に実験データを処理して確かめることを言います。効果があれば、科学的な根拠(=エビデンス)があったといえます。

ここで重要なのは、大人ニキビ用の医薬品の薬効とは、ニキビ治癒への効果だということです。

例えば、肌を健やかに保つとか、美肌にするとかは、実験されていません。そもそも、美肌にするために開発されていませんから

にき美
そうなんですね…。
てっきり美肌になるのを保証してくれているのかと… 
先生!
どういう根拠があるのか、見定めないといけません!
例えば、有名になってしまったヒルドイドは、悲しい勘違いの例です。 

有名になった医薬品「ヒルドイド」を美肌の薬としてありがたがるのは、非常に的外れです。

ヒルドイドの薬効は保湿。保湿する根拠はあり、医薬品として認められています。

が、別に肌をキレイにする魔法のような効果はないです。そのように作られてませんので、実験して調べられもしていません。

そして、他の塗り薬と併用するならともかく、単体でヒルドイドを使う理由は、ほぼ無いです。

実際、雑誌やネット情報のようにヒルドイドをありがたがる皮膚科医は、極めて少数でしょう。ちなみに、ヒルドイドにも添加物は入っていますし、副作用もあります。

にき美
Oh… 
先生!
よく調べずに、ありがたがるのは、お金のムダになるかもしれませんね。 

というわけで、今ある大人ニキビを治すには医薬品。根本的にキレイな肌を目指すなら、まともな成分のスキンケア商品が適しています。

皮膚科医をはじめ、多くの専門家はそうしていることでしょう。

少なくとも、予防や根本的に大人ニキビをつくらない工夫をせずに、医薬品でその場しのぎを繰り返す人は、ほぼ皆無でしょう。
※もっとも患者さんに、同じようにするかはわかりません。

きちんと大人ニキビが、そもそもできないようにする方法を知っていきましょう。

薬は大人ニキビを予防しない…。ニキビ0にする3要素!

美肌

大人ニキビの予防に、薬も高額なモノも必要ありません。

重要なのは、あなたに元から備わっている肌を修復する能力を高め、肌を痛める要素を減らすことです。

具体的には、下の3つのことに気をつけます。

    • 生活習慣を改善する忙しくてもできて効果的な工夫を知る
    • まともな成分の洗顔料での正しい洗顔
    • まともな成分のスキンケア、メイク用品を使い続ける
にき美
まともな成分…?忙しくてもできるのに効果もある…?
ほんとですかねぇ…。
先生!
1つずつ詳しく、わかりやすい言葉でご紹介していきます。
先生!
といっても、さほど特別なことでもないです。
結局、あなたにコントロールできることです。 
にき美
そうなんですか?
というか、予防までやってくれないんですか? 
先生!
私達専門家は治すだけで、予防にはあまりご協力できません
正確にはできなくもないですが、自費治療になってきます。
にき美
あぁ…高くなりますよねぇ。
先生!
まあ専門家として、自費の価格分の価値を提供しますが。
先生!
いずれにしろ、ご自身でできることからやるべきです。
保険だろうと自費だろうと治療効果の向上が期待できます。治療を受けなくても満足行く結果が得られるかもしれませんしね。
にき美
わかりました!
1つずつ、わかりやすくお願いします! 

知ってるだけで違う!忙しくても効果が出やすい生活改善

生活習慣の改善で、大人ニキビの予防や治療効果の向上に期待でき、思っているよりも簡単に取り組める工夫は、実はたくさんあります。

しかし、勘違いしてほしくないのは、食事だけ、あるいは睡眠だけというように、ひとつだけ改善すれば、結果が出るわけではありません

よくビタミンを取って、よく寝るのが一番などと言い張る人もいますが、まだまだ美肌に戻せる方法があるのに、もったいないことです。

一方で、栄養や睡眠、ストレス、運動など、いろいろと改善すべきことがあって、お忙しい方が「全部やるのはムリ…」と言いたくなる気持ちもわかります。

そこで、お忙しくても取り組めて、効果も出やすい方法を1つずつまとめたページをご用意しています。

ただ、1ページを読むのに、5分程度はかかります。まず、今のこのページを最後まで読むのがオススメです。

【忙しくてもできる生活改善まとめページ】はコチラから!

毛穴を洗えるのが大事!まともな成分の洗顔料

毛穴を洗う

大人ニキビのそもそもの原因は毛穴の詰まりなので、極論を言うと毛穴を詰まらさなければ、本来の肌へ近づきます

しかし、生きている肌は皮脂が出ますし、メイクや汚れだって毎日詰まってきます。ですから、毛穴の詰まりを洗顔で取るのが、大人ニキビ予防にとても重要です。
※当然、毛穴の詰まりは薬で取れません。保険治療でニキビ予防ができない理由の一つです。

ただ、洗顔なんて毎日してらっしゃいますよね。正しい洗顔のやり方も有名になりました。

「にき美」さんも洗顔くらいしていると、お怒りです。でも、「先生!」の情報にビックリしているようですよ。ポイントは、毛穴を洗える成分入りの洗顔料は貴重ということです。

にき美
洗顔くらい毎日してますよ!
泡立てて、指でこすらないようにしてます!
先生!
とても良いことですね。
でも、毛穴より小さくて、物理的に毛穴を洗える成分入りの洗顔料をお使いですか?
にき美
え ?使ってる?と思います…
先生!
そういう洗顔料は貴重ですよ?
粒の大きさと毛穴を洗えることを書いているはずですが…。 
にき美
でも、しっかり泡立ててますし! ちゃんと毛穴も洗えてますよ!
先生!
いいえ。
残念ながら、泡は空気のボールどんなにきめ細かくても毛穴には入りません
にき美
マジですか… 

というわけで、毛穴より小さい粒子(50μmなど)の洗顔料を使うことが重要です。もちろん、肌に悪い刺激成分が入っていないものを選びます。

正直、大量生産して大量に出回っているものでもありませんから、ドラッグストアなどにはまず無いです。

でも、一から探すのは大変で、ストレスになりますよね。そこで、専門家も使う洗顔料を1つご紹介します。

毛穴の中の汚れも落とす!まともな洗顔料一例

毛穴より小さい成分配合の洗顔料が重要ですが、貴重なので探すのも大変なので、1例をご紹介します。

ビーグレンというブランドの洗顔料は、おすすめできます。

モンモリロナイトという天然クレイ配合で、きちんと粒の大きさを明記する誠実さがあり、信用できます

刺激物質も入っておらず、もはや大人ニキビケア洗顔料として、定番といえるでしょう。

ただ、お安くはないので、トライアルセット(365日返金保証あり)から試すのがお得です。

試すなら、下の公式サイトのリンクを使ってください。Amazon等は転売品で高くつきますので。

毛穴ケア サイエンスコスメb.glen

あなた本来の肌を目覚めさす!まともな成分のスキンケア

メイク用品もそうですが、まともな成分のスキンケア商品を使うのも、大人ニキビ予防に重要です。

実際、皮膚科医向けの治療ガイドラインでも、まともな成分のスキンケアが推奨されています。

しかし、誠実なメーカーが作るまともな成分のスキンケア商品は貴重なので、探すのは一苦労です。洗顔料と同じく、1例をご紹介しましょう。

専門家も使うスキンケア!だって、専門家(薬学博士)が作っているから

大人ニキビ予防が期待できるスキンケアは、洗顔料と同じブランド「ビーグレン」から紹介しておきます。

というのも、トライアルセットで洗顔料から化粧水、美容液、ジェルと一通りそろからです。

にき美
一通りセットになってるのは便利ですね!
先生!
あくまで成分的にオススメしていますが、初めて本格的なニキビケアをするには便利ですね。 

もちろんオススメするからには理由があり、主に下の3つです。

  • 刺激成分なし
  • 美容にも大人ニキビにも効く成分(アラントイン、ビタミンC誘導体など)配合
  • 角層まで浸透する独自の浸透技術「QuSome」

特筆すべきは、薬学博士が開発した独自の浸透技術が応用されていることです。

アラントイン(ちなみにけっこう貴重。配合しているスキンケアは少ない)をはじめとした、大人ニキビと美容に効く成分が、きちんと届きます

そして、刺激成分は入っていないので、有効成分だけが浸透するすきのないスキンケアです。薬学博士が作り、肌の専門家も使うスキンケアと言えるでしょう。

購入を考えるなら、例によって下の公式サイトからご検討ください。

トライアルセットは1800円で、同じものを高く買う必要はありません。365日返金保証も公式サイトならつきますので。

毛穴ケア サイエンスコスメb.glen

にき美
返金保証とは強気ですよね!
先生!
誠実なメーカーですからね。使ってもらえれば分かるという自信があるのでしょう。
実際、リピート率も90%を超えているそうですからね。

まとめ│黄ニキビをキレイに治し、あなた本来の美肌にするには…

今ある黄ニキビをキレイに治し、あなた本来の美肌に戻していくために必要なことが覚えられたでしょうか?

やること順にまとめておきます。

  • 本当に黄ニキビか見極める
  • 黄ニキビをキレイに治すなら、皮膚科の保険薬
  • 市販薬ニキビパッチ応急処置
  • 薬は、大人ニキビをできないようには、してくれない
  • 大人ニキビ予防に効果的で、やりやすい生活改善はある
  • 洗顔料は、毛穴より小さい成分刺激成分なしが大事
  • スキンケアは、ニキビと美容に効く成分刺激成分なしが大事

今回ご紹介したビーグレンは、あくまでも本来の肌に戻していくための一つの手段です。ビーグレンを使うことを目的にはしないように注意しましょう。

肌質によって、効きやすい薬と効きにくい薬があるように、生活改善法や洗顔料・スキンケアにも相性があります

そして、専門家が自分でも使うものは他にもあり、それぞれお試し品が用意されています。

あなた本来の美肌を取り戻していくために、ご自身にあった方法と商品を見きわめていきましょう。

大人ニキビの専門家

-ニキビの治し方
-,

Copyright© 大人ニキビの専門家 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.