ニキビの治し方

さよならいちご鼻!そして小鼻の痛いニキビのかしこい治し方

更新日:

大人ニキビに悩むにき美さん
小鼻にニキビできた…いつもいちご鼻気味だし…
先生!
鼻はもっとも目立つパーツの一つですよね。皮脂が酸化して黒ずむ、あるいは毛穴が広がった状態、いわゆるいちご鼻は清潔感が気になりますよね。
にき美
やっぱり気にされてるのかな…。
先生!
残念ながらそうですね。
データでは男性の半数くらいは毛穴が気になる…というシーンがパッと言えるようです。
にき美
やばいパックしないと
あざとく美肌なあざ美さん
安易にパックはダメ!
あー、あと美人なのに毛穴汚なくて冷めたとか、キスの時に毛穴黒ずんでて、思わずやめたとかってエピソードも―
にき美
どうしろっていうの!なに!?私幸せになれないの!?
あざ美
泣かないでよ。そういうこと言う男はこっちからお断りって話よ。
それにしても、鼻のニキビや毛穴を気にする人多いね。
にき美
たしかにね…。美肌な人は良いよね!
先生!
落ち着いてください。確実に良くする方法、そして、できにくくする方法はちゃんとありますから。だから元気だしてください。
にき美
ホントに?本当に希望持っていいんですか?信じていいんですか?
先生!
そこは専門家におまかせください!
個人(素人)的な感想ではない、効果的な方法をお伝えします。ほら、あざ美さんもはげまして!
あざ美
いちご鼻やニキビが良くなった人はたくさんいるよ!本来の肌を取り戻せる方法はたしかにある!
にき美
うん…とりあえず信じてみるよ…。まずなにすればいいの?

 

ニキビのタイプを知って、対策を明確に

 鼻で重度のニキビがいくつも発生していることは比較的少ないです。
しかし、ニキビの状態で、治し方が変わるのは基本です。まずは下図をご覧ください。

ニキビの段階

 

右半分のニキビができている方、また特に鼻以外にも同じようなニキビが多発しているなら、赤ニキビ・黄ニキビのページをご覧ください。
このページでは、鼻に多い左半分でお悩みの方に最もお役に立ちます。

にき美
私は左半分だな。たまに右のもできるけど。
先生!
左半分の白・黒ニキビが進行した右半分のニキビは跡にもなりやすく、緊急度も治し方も違います。繰り返しになりますが、上のリンクページをご覧ください。
あざ美
左半分ならまだ良かったと思って、早めに取り組もう。そもそも左半分の時点で気にされてるわけだから。

 

一日でも早く治すためのスキンケア

美肌

先生!
まず、一日でも早く治したいですよね。鼻の白・黒ニキビを治すために、具体的に何をするかをご説明します。
その後、そもそもできないようにしていく方法をご説明します。
にき美
お願いします!
先生!
現状では、何らかの原因で鼻の毛穴がつまり、汚れが数日に渡って残っています。これを解決するために最も効果的なことは、

     ・正しい洗顔方法で洗う

     ・正しい洗顔料で洗う

     ・正しいスキンケア商品で保湿する

にき美
…。毎日洗って、ケアしてますが!
先生!
正しくというのがポイントです。
例えば、ラウリル酸~やアクリル~といった合成界面活性剤が入っていないか確認していますか?
スクラブは?手やスポンジが触れてはいませんか?
にき美
うっ…
あざ美
ニキビができている以上、何かがおかしくて本来の肌じゃないわけよ。
私も知らないことは新しく覚えたいし 。ね?
にき美
わかった!一つずつお願いします!

 

正しい洗顔方法と洗顔商品

洗顔

正しい洗顔方法とは以下のとおりです。

 ・朝と晩の1日2回が基本

 ・しっかり泡立てて、泡を転がすようにして洗う

 ・脂っぽい部分から洗う

 ・32度前後で20回くらいすすぐ

 

以上の4点が最重要となります。より詳しく知りたいなら、このページの最後に洗顔専用のページをご用意しています。

入浴中の洗顔や忙しい朝のための工夫等にも触れています。

ただ洗顔方法は正しい方法が認知されている方ですし、それ以外にもっと大事なことがありますので、まずはこのページを見て頂いた方が美肌に近づきます。

 

正しい洗顔料

正しいスキンケア

先生!
鼻ニキビの場合、洗顔料の重要性が高いです。というのも鼻は汗腺が多く、毛穴が深いからです。
さらに、実は洗顔料があっておらず、ニキビはおろか肌全体を悪くしている可能性もあります。
にき美
口コミサイトの高評価の使ってます!市販のプチプラだけど良いって!
先生!
もちろんプチプラが肌に合う人もいるでしょう。しかし、合わない人(低評価の口コミ)がいるのも事実です。
そして、ニキビケアに特化していて、皮膚科でも紹介される商品もあります。今一度見直しましょう。

洗顔料を買う際に避けた方が良い項目

・合成界面活性剤が入っていないもの

・油分(油剤)が多すぎるもの

・スクラブが入っていないもの

先生!
まず、スクラブはいかにも洗った気分になりますが、医学的な効果は認められていません。
先生!
また、合成界面活性剤はコストが安いのに洗浄力が高い優れものですが、洗浄力が強すぎる人も多いです。
さらに、界面活性剤と油剤にはたくさんの種類があります。
にき美
裏の成分表示を見るんですよね。何が良いんだか悪いんだか…
あざ美
調べた事あるけど、市販品にはまず入ってたよ。あと、調べるの大変だった。
先生!
もちろん、ご自身で調べるのもいいですが、不安な成分を含まずでニキビケアに特化したものがあるのでご紹介します。

>>NONA

-

保湿

浸透技術のあるスキンケア

先生!
どんなニキビでもそうですが、保湿は大切です。ニキビは肌の表面が水分不足で固くなり、毛穴が塞がれるのがニキビ発生の最初の原因だからです。
にき美
CMや雑誌で見た良い奴使ってます!あと大量に使うんですよね!
先生!
惜しまず使うのはニキビに限らず、美肌のためにも良い使い方です。しかし、有名なものでも不安な添加物が入っていることが多いです。
あざ美
洗顔料にも入ってた界面活性剤なんかだね。しかもすべての界面活性剤が悪いわけでもないらしくて…。
これだけでも調べるのに骨が折れた。そして、他にも添加物はあるわけで…
にき美
ヒアルロン酸とかセラミドとか有効成分が入ってれば良いわけじゃないんだ…。
先生!
あと言いにくいんですが、今あるニキビをケアするのと、そもそもできないようにしていくのに向いたものがー
にき美
(食い気味)とりあえずおすすめを教えてください!皮膚科で紹介されるようなやつを!



鼻ニキビができない美肌にしていく

美肌

先生!
ここからは、鼻ニキビができないように、やってはいけないことを知っていきましょう。
もちろん上記の洗顔と保湿を正しくすれば、予防にも効果的ですが、鼻のニキビは繰り返しやすいのです。
にき美
へー、そうなんですか。知らなかった。
先生!
はい。鼻は顔の中で最も毛穴が多いため、皮脂の供給が多いです。
さらに毛穴が深いため、汚れが詰まりやすいわけです。
にき美
そもそもの負担を少なくすべきってことですね!
先生!
その通りです。具体的には、

 

  ・触らない  ・肌の負担が大きいファンデやコンシーラーを使わない

  ・毛穴パックを何度もしない

  ・ピーリングは1,2周間に1回

 

先生!
一つずつ補足します。

 

触らない

先生!
まず気になっても触らない、なにも触れさせないことです。
どんなに清潔にしても日常は無菌状態ではありません。皮脂と菌が混ざってニキビの悪化、原因となります。

 

毛穴パックを何度もしない

先生!
次に毛穴パックです。劇的な効果がありますが、剥がした時、あからさまに肌が真っ赤で痛むこともありますよね。実際肌が傷つき、乾燥もするので、鼻は保護のために余計に皮脂を出します。どうしてもという特別な時以外は使わないようにしましょう。

 

ピーリングは1,2周間に1回

先生!
ピーリング、特にマイルドピーリングは毛穴の汚れを落とすのに効果的です。
しかし、パック同様刺激もあるので、1~2週間に1回のスペシャルケアとして活用しましょう。ピーリングした後には、ビタミンC誘導体で毛穴を引き締めると良いでしょう。

 

肌の負担が大きいファンデやコンシーラーを使わない

先生!
最後にファンデやコンシーラーです。ニキビを隠せるので、厚く塗りがちですが、毛穴の奥に入り込み、それを無理やりピーリング等でかき出すというのは、肌に負担がかかります。できるだけ薄めに塗りましょう。
また、肌への負担が少ないパウダータイプのものや化粧下地を使うと効果的です。リキッドでも油分が少なく美容成分も入ったBBクリーム等なら良いでしょう。

 

 

鼻ニキビケアを含めて美肌のために気をつけたいこと

 最後に、生活そのものが大きな原因であることもありますので見直しましょう。

  ・睡眠不足、何度も目が覚めて質が悪い

  ・運動不足

  ・バランスの悪い食生活

  ・ストレス

にき美
肌荒れはともかくニキビもですか?睡眠不足や野菜不足はずっとだけど、ニキビはそれよりは最近のことですよ
先生!
ニキビは肌の生活習慣病のようなものです。不規則な生活が続くとそれが蓄積して生活習慣病になるように、ニキビもできるのです。
あざ美
実際、病名があり、保険治療できるくらいだしね。
先生!
はい。それぞれ根が深い問題ですから、このページの最後に専用ページのリンクがあります。できることから改善していきましょう。

 

まとめ

  • まずはどの段階のニキビなのか把握して、きちんと効果的な対処をしましょう
  • スキンケアと生活改善が大事、特にスキンケアは一日でも早く治し、繰り返さないためにもすぐに改善しましょう。
  • 鼻は皮脂が多く毛穴が深いので、洗顔の重要度が高め洗顔料にこだわるのが、ニキビ卒業の近道です。

>>洗顔力のあるNONA、マイルドピーリングで、皮膚科でも紹介される実績のあるノブACアクティブ

-ニキビの治し方

Copyright© 大人ニキビの専門家 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.